幸せのひとしずく
3歳の愛娘 しーちゃんの成長と、それを見守るステキ家族の毎日のこと☆

桜と余震

しーちゃんが一生懸命拾った桜です。


110411-100cb.jpg



また余震。







今日はしーちゃんの登園のあと、

一度おひるごはんを食べに戻り、

そのあともう一度幼稚園へ行って、最初の父母会がありました。


しーちゃんの組の教室で

4月の予定だったりとか

役員の選出だったりとかの話。



私は、おそるおそるだけど、役員になるつもり、ガッツリ◎(笑)


やっぱり出たいもの。積極的に役立ちますっ!とか。



ただ、同園に在籍の兄姉だったり、

卒園の兄姉だったりがいる方は


いろいろとベテランでしょうから

そういう人のほうが

まずはいいのかなー!?なんて思ってたりしました。



巷できくと

役員になりたい人たちは少なくて

立候補を待つとすごく時間がかかって…



っていうのを想像していたので

早めに手をあげようと思っていました。


が。



先生
「どなたか、役員としてお手伝いしていただける?という方…」

というと


ザザザッと挙手!!

負けない速度で、私も挙手!!!!



「こんなに気持ちをいただけるなんて

 あまりないことで…ありがとうございます」

と先生。



なんてステキなクラス!!

積極的なママ、多し!!




結局、今日は

『役員になってもいいと思うママ』だけ名前を控えられ


どの役にどのママ、というのは次回になりました。




なんの役員になるかしら、しーちゃんママ(笑)



楽しみ、楽しみ(笑)






そして…



はやく余震も終わってほしいです。

落ち着いてください、プレート。




さっきまでNHK教育を楽しんでいたしーちゃん。


強い余震で画面がニュースに変わり、

でもやっぱり、こないだの震度6を経験したしーちゃんだから

「じしん」の言葉の意味をわかっていて

ママの膝にかけよってドスンと座る。



大丈夫よ、ママの傍にいれば。





故郷も早く落ち着きますように。

地震のトラウマが強い故郷に

これ以上の余震はもう終わりにしてね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。